【ふじこのネタ帳】10ページ目「ふじこの部屋 ひあるん玉の秘密にせまる!」

2017-03-10

0 1 2 3

笑顔が素敵な上路さん

たこ焼きパッケージ

ぷるぷるの秘密はタマリンド!

ふじこもぷるぷるになったよ

【大阪府 株式会社みやびコスメティックス】


ふじこです。


全国の作り手さんに会いに行き、お話しを聞くその名も

「ふじこの部屋」。


みなさん、ゼリー状のぷるぷるしている石鹸、

ひあるん玉せっけんはご存知ですかー?

今日は、日本市ルクアイーレ店で取り扱っている

ひあるん玉せっけんの『ぷるぷる』の謎を解くべく、

大阪府堺市にある化粧品メーカー・みやびコスメティックスの

上路さんに会いに行きました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふじこ(ふ):こんにちは、上路さん。

わー!すごく大きいたこ焼きがある!


上路さん(上):こんにちは、ふじこちゃん。

このたこ焼きは食べれないよー。


ふ: え!何で食べれないんですか?


上:ふじこちゃん、それは…石鹸だからだよ!


ふ:え?石鹸!?

確かに…よく見たらぷるぷるしていて、なんか良い香りがする。くんくん。


上:これはね、3月15日に日本市ルクアイーレ店限定で発売予定の

ひあるん玉せっけんのたこ焼きなんだよ!

香りはたこ焼きにちなんで多幸(たこう)の香り!(笑)

ほらちゃんと化粧箱もたこ焼き柄。


ふ:本当だー!化粧箱のたこ焼き柄が可愛い!!

そういえば、ひあるん玉せっけんは

石鹸なのに、なぜ『ぷるぷる』しているんですか?


上:それはね、ひあるん玉せっけんは、

タマリンドという植物の豆とヒアルロン酸入りの保湿剤でできているからだよ。


ふ:タマリンド??


上:タマリンドは、実はタイではお菓子として食べられているのだけれど、

豆は保湿成分があることから昔から化粧品の材料として使われているの。

タマリンド豆はね、保湿剤と混ぜると固まる性質があって、

ひあるん玉せっけんは、その性質をつかってゼリー状に固まっているから、

『ぷるぷる』しているんだよ!


ふ:そうなんですね!

でもどうして『ぷるぷる』した石鹸をつくろうと思ったのですか?


上:それはね。実は、10年前くらいに、タマリンド豆で美容液を作ろうとしたんだけど、固まっちゃって。。

固まった美容液は使えないから、その当時はタマリンド豆の商品はできなかったの。

でも固まっちゃう性質が面白くて、いつかタマリンド豆を使った商品が作れないかなぁとアイデアをストックしていたの!

ふと、何か面白い商品を作ろう!と考えたときに、忘れかけていた10年前の失敗したタマリンド豆の美容液のことを思い出して。

「固まって使えるもの。。。石鹸!」と思いついたんだよ。


ふ:えー!10年も前のアイデアがきっかけなんですね!びっくり!!

ちなみに、ひあるん玉せっけんは普通の石鹸と何がちがうんですか?


上:普通の石鹸は、固形状にするために、水分をあまり含ませることができないの。

だけど、ひあるん玉せっけんはタマリンド豆と保湿剤を混ぜることで固まらせているから、普通の石鹸の10倍の水分を含んでいるんだよ。


ふ:へー!10倍!


上:しかも!それにタマリンド豆自体に保湿効果があって、

かつ保湿剤を使って固まらせているから、

保湿効果がすごく高いことが特徴かな!


ふ:本当ですね。ひあるん玉せっけんをつかったらお肌がぷるぷるしそう!


上:そうなの。お肌もぷるぷるするよ!

だから、乾燥に悩んでいる方にはぜひ試して欲しい!


ふ:そうですね!ぜひ使ってほしい!!

『ぷるぷる』は保湿成分がたくさん入っている証拠だったんですね。

上路さん、今日は『ぷるぷる』の謎を教えてくれてどうもありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひあるん玉せっけんの『ぷるぷる』はタマリンド豆の不思議な性質によって生まれたものでした!

長い間、眠っていたアイデアが10年後にで大ヒット商品になるなんて、なんだか不思議。


今日もひとつ、持ちネタが増えました。

これからも、商品の謎を解明して、

みなさんにおすそわけをしていきたいと思います。

楽しみにしていてくださいね。

ふじこでした。

またねー


tag:

日本市