「kuru」冬に贈られたいもの

2016-10-31

0 1 2 3

kuruは「日々をともに重ねるニット」がコンセプト。

素材は世界中から糸を手繰り、

編みは日本の工芸産地の技術を活かすことで、

機能性と豊かさを兼ね備えたものづくりを目指しています。



生産背景を伝える箱

kuruのニットは、すべてオリジナルのパッケージに入っています。

リボンをほどき、箱をあけると、肌触りのよい極上のニット。


それから、

・素材はいつ、どこで、何の動物から採れたのか

・日本のどこの産地で編み上げられたのか


着る人が生産背景を感じられるよう1枚のカードが入っています。


生産者のもとで大切に育てられた素材は海を渡り、

日本有数のニット産地、新潟見附へ届きます。



冬に贈られたいニット

これからの季節に嬉しい贈りもの。

着る人を選ばないシンプルなかたち。

埋もれたくなるふわっふわのセーター。

生産者の手によって誠実につくられたもの。


これからの冬に迎える誕生日、クリスマス、帰省など。


大切なひとへ。

それからご自身のご褒美にも。



贈りものでご利用の際には、写真のようにリボンをおつけしています。

お気軽にスタッフへお申し付けください。



2016年産の商品は4アイテム

kuru ニュージーランド南島 2016年産ウールのボートネックニット

kuru ニュージーランド南島 2016年産ウールのVネックニット

kuru 内モンゴル自治区 2016年産カシミヤのボートネックニット

kuru 内モンゴル自治区 2016年産カシミヤのVネックニット


全国の直営店 (取扱い店舗一覧はコチラ)にて展開中のほか、

公式オンラインショップでもお買い求めいただけます。




投稿者 : kuru

tag:

kuru