【岩手博覧会 その5】 老舗レストランで楽しむ「浄法寺漆器を使った、お箸で食するフレンチ特別コース」

2016-04-18

0 1 2 3 4 5 6

浄法寺漆器を使ったフレンチ特別メニューをご提供頂きます。

お料理イメージ① (普段の多賀の提供メニューです)

お料理イメージ② (普段の提供メニューです)

お料理イメージ③ (普段の提供メニューです)

多賀レストラン①

多賀レストラン②

多賀レストラン③

【岩手博覧会 その5】 

老舗レストランで楽しむ「浄法寺漆器を使った、お箸で食するフレンチ特別コース」


※4/24(日)に事前予約を締め切りました。沢山のご予約ありがとうございました。


5/3 (火・祝)~5/5(木・祝)の3日間、盛岡市の岩手県公会堂で開催される「大日本市岩手博覧会」では、連動企画として、本会場である岩手県公会堂併設のレストラン「公会堂多賀」にて特別メニューを提供します。


新渡戸稲造が愛したレストランとして知られ、盛岡市内でも屈指の人気と歴史を誇る老舗「公会堂多賀」では、大日本市岩手博覧会のために、「浄法寺漆器を使ったお箸で食べるフレンチ特別コース」を開催期間中の3日間のみご提供します。岩手県の浄法寺と言えば、国産漆の日本一の産地です。普段は仏蘭西料理のコースを提供する公会堂多賀ですが、今回はその浄法寺の漆器を使い、お箸で食する特別メニューを提供します。和の食器に合わせた特別メニューは、創業88年を誇る長い歴史の中でも、今回が初めての試みです。大日本市博覧会でしか出会えない、岩手が誇る工芸と、岩手が誇る老舗レストランの、食のコラボレーションをお楽しみ下さい。


なお、今回のご提供する特別コースは4/24(日)締切の完全事前予約制です。

席数に限りがございますので、お早めにご予約下さい。


【コース内容】

チキンブイヨンスープ

天使の海老アメリカンソース バターライス

国産牛ヒレ肉のステーキ きのこ添え

ピーチメルバ

コーヒー

パン


※掲載の写真はイメージです。実際のコース内容とは異なりますのでご了承ください。


=================================

「浄法寺漆器を使った、お箸で食べるフレンチ特別コース」


2016.5.3(火・祝)~5.5(木・祝) 18:00~のディナーのみ

価格:7,000円(税込)

→ご予約はこちら (4/24締切・完全事前予約制)


公会堂多賀

杜の都の真ん中に、新渡戸稲造の愛したレストランがあります。今なお古き良き時代の思い出が、味とともに店内にみちあふれています。料理屋として創業141年、フランス風料理店として「公会堂多賀」は、開業より88周年を迎えました。

※公会堂多賀は本会場の岩手県公会堂併設です。


=================================


岩手博覧会とは?

岩手博覧会 関連記事一覧


tag:

三百周年
大日本市博覧会
岩手博覧会
岩手県