【わたしの愛用品】 塩壷

2015-06-23

0 1

塩壷

中川政七商店 生産管理課 萩原麻実


入社して初めて自分で購入したのが塩壺です。


最初に買ったのが塩壺というのも色気がないのですが、

シンプルな形とその機能性に惚れ込み

今では手放せないものとなっています。


滋賀県甲賀市信楽町のヤマタツ陶業さんに作っていただいているこの塩壺。


土の特性により吸水性が高く、

塩が中で固まらず、ずっとさらさらです!


キッチンでも様になって料理上手になった気分にもなれます!


実はこの塩壺、大変なロングセラー商品。


しかし、手仕事ゆえに量産が難しく、

いつもお店に並べられないのも事実です。


私は生産管理課なので、

予定通りに商品がお店に並べられないときは本当に反省します。


一方で、並んだ商品は自信をもってお勧めできる仕上がりと思っています。


日々全国の仕入先さん・加工先さんとお仕事させていただいており、

その多くが職人さんや手仕事でご協力いただいている方ばかりです。


商品が想像以上の仕上がりだった時は頭が下がると同時に、

一緒に考えて作って下さったことに嬉しくなります。


商品を通して、仕事にベストを尽くす姿勢を教えていただいていると思います。


この塩壺もひとつひとつ丁寧に作ってくださっていることを忘れず、

大切に使い続けたいと思います。


→わたしの愛用品目次

投稿者 : 編集部員

tag:

連載
わたしの愛用品